ピューレパール

ピューレパールで乳首の黒ずみをピンクにした口コミ効果体験談

私が体の中で一番コンプレックスに感じているのが乳首の黒ずみ。
そんな私のコンプレックスの乳首の黒ずみをピンクにしたアイテムが、黒ずみ対策ジェルのピューレパールです。

 

家族みんな同じような乳首の色なので、大人になるまで他の人もそうなんだと思っていました。
ところが、実際は乳首の色がピンクの人もたくさんいることを知って、しかも乳首が黒ずんでいると男性は遊んでいるというイメージを抱くことも知って、かなりのショックを受けたことを今でも覚えています。

 

でも、付き合った彼氏に乳首の色を何か言われたこともなく、どうしようもないと思っていたので、コンプレックスに感じながらも仕方ないとずっと諦めてもいました。

 

そんな私ですが、彼氏と別れたことをきっかけに自分磨きを頑張ろうと思い、コンプレックスの乳首の黒ずみを解消するようなアイテムはないかといろいろ試すようになりました。

そこで出会ったのがピューレパールでした。

 

最初は、某有名コスメ口コミサイトで口コミをみていて、ピューレパールを知りました。
ワキの黒ずみ対策に使用している人が多いようですが、ワキ以外にも乳首やビキニライン、膝やひじの黒ずみにも使用することができ、口コミの内容もとても良かったんです。
何より、私と同じような悩みの人が悩みから解消されているんだと思うと、とても嬉しくなり、早速ピューレパールを試してみることにしました。

 

ピューレパールは超高濃度の美白成分を配合するだけではなく、プラセンタやヒアルロン酸といった美容成分も配合することによって肌を保湿して整え、ターンオーバーを促進させてさらに美白を実現してくれます。
しかも、独自技術で成分をナノ化しているので、美白成分は美容成分がしっかり角質層まで浸透するんです。
有効成分をたっぷりと配合し、その成分がしっかりと肌の奥まで浸透することによって、黒ずみをケアしてくれるのがピューレパールなんです。
また、ピューレパールは無添加なので、乳首やビキニラインなどのデリケートな肌にも安心して使うことができます。

 

私は、使っていくうちに、今までは乳首の色が濃かったために乳首と肌の境がとてもハッキリしていたのですが、乳首の色が薄くなってきて、乳首と肌の境がだんだんぼやけてくるようになりました。
こげ茶だった乳首の色が、だんだんピンク寄りになっていったんです。
しかも、乳輪にハリまで出てきたように思います。

 

ちょうど2個使い切ったところですが、もう少し使い続けて、本当のピンクの乳首を手に入れたいと思っています。

 

乳首訴求

 

ピンキッシュボーテはこちら